忍者ブログ
sario's hand made arts
2017-111 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 10 next 12
1  2  3  4  5  6  7 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

             

             

秋冬の帽子ドス
画面では分かりづらいけど、茶にキラキラがついた変わりリボンを両サイドのオブジェに縫い込んであるのだ
この糸,綺麗だわ〜
レイヨンとナイロンのミックスで,肌触りはタオルケットな感じ




やった〜土曜日じゃん!
今日働けば週末じゃー!

この数日
お客さんや友人などから
偶然同じような話題や感じる事が
『夫婦』について

結婚50年記念、別離、新婚、争い,等など
なんかのアテンション??

違う人間が一つ屋根の下で,ともに暮らす
難しいよね
あたしには無理だな
いい言葉でいえば『自由人』なアタクシ
日本的に言えば『我がまま』で済まされるんだろうが
アメリカでは、そう言う理屈は当てはまらない
ので
あたしはラッキーだが
だとしても
束縛するのも,されるのもダメだし
当然のように週末や色々を,恋人なら一緒にすべし,みたいなのも絶対ダメだし
一人で居る事が大好きだし・・・
結果
ハイ!一人でいましょう〜!
なわけだ

仕方がないじゃない?
皆それぞれ
テキストブックなんてない

思うけど・・・
いや・・あるのかもしれないね
それを当てはめて生きようとして
グチャグチャになっている人達いっぱいだもん

いいのに
って思う
こうあるべき,普通はさ〜,
って、自分も相手もがんじがらめにして
レールに乗っかって行こうとして
・・・・・
でも
もしかしたら
そうでもしないと
ずっと一緒に生きて行けないのかもね
・・・・
グッドラック!

PR
           

色、色,そして色〜〜〜〜〜!!

帽子に載せてしまいましょー
って事で作っただよ
ちょっと、これはきっかけになりやしたね〜
やっぱ、色、色、色ー!を、つきつめるわ




さぶい日々のNYどす

今日あたりから暖かくなるようで
ほッ〜
さぶいとさあ
やっぱいやだ

日本は桜時期だなあ
一度は京都の桜を見に行きたいわ
寺とかにありそうじゃない?

寺に興味が数年前からあって
天井とか、柱とか建築、装飾にね

それは、お城もそうで
昔パリに行ったときも、そんなところばかり見ていただ

あ〜あ・・・
どこかに行きたい!
ヨーロッパだな
パリかスペインかオーストリア

今年は貯金の年なので無理なのだ・・
ま、いつか

さ!クサクサしててもアレだから
帽子を作ろー!



          

ルル、緑の子です
緑色のコサージュがさ
けっこう、ないのよ
なので、リボンで作っちまっただよ
ピンも裏側につけた

ちょっと変わった?おやおや〜ん?的なコサージュを作りたいなって
最近思ってますの




先週の日曜に初!オペラにいってきた
マダムバタフライ
蝶々さん役の中国系の女優さんの声がすばらしかったわ
ただ・・・
やはり
オペラは、あたしにはダメだなあ
変だけど
例えば、劇の一つの台詞で
『ウイスキーをどう?』と相手俳優に聞く部分
ただそれだけの台詞

『う〜い〜〜すき〜〜〜〜〜〜は〜ど〜〜〜〜う〜〜〜〜〜?』

あんなに声を張り上げ歌って聞くわけか?
なぜだ??

笑いになってしまうわけ
思わず声を上げて笑いそうになっただ

ミュージカルもダメなの
歌うか、踊るか、演技をするか、どれか一つが良いの

あ、でも
嵐とか東方神起とか
歌って踊りは好き


昨日、日本人の女の子二人が帽子をオーダーしにきてくれた
めっちゃ!可愛い女の子二人だった
とても楽しい時間だっただよ

きっかけは
日本在住のお友達があたしの帽子をかぶってNYに遊びにきて
あたしの帽子を見てくれてメイルをくれたのだ
そして、お友達にもブログを紹介してくれて

二人で来てくれたのだ

うれしいよね〜
回り回って
あたしの帽子が色々な人に好かれるっていうのがさあ
めっちゃ嬉しいなって!フフ

季節も春なので、春夏系の帽子をオーダーされ
あの子達にお似合いの帽子を作るどー!

税金申告も終わったし!
がっぽりと税金は痛い・・・・

気分を切り替え!
やるどー!

          

          

お客さまからのオーダー帽子どす
コートとお洋服のお写真をメイルして頂き
こんな帽子が出来上がったのだ
黒や青のリボン、チュール等を使い
コリネッタの糸も使い
大のお気に入りの帽子っす!

ありがとうございました〜!!




さっぶ〜い!
マイナス9℃だと!
先週なんか、アータ
16℃の春気温だったのに

ま、言ってみればこれがNYです
なんでもアリー
気分屋
そんな感じの街なわけ

住人もそんな奴らが多い
もちろん
アタクシも お〜ホホ

最近
まじめに考えていた事

17年前にNYに来た頃の自分

英語なんて何も話せず
知り合いもいなく
日本から出て海外に行った事もなく

それでも
怖さや不安なんて何も感じず

未知の世界に飛び込んだ
あの時の自分

感じたのは
『自由』

愚かだったかもしれない

今よりもっと
勇気があった

マズイ

これはマズイ

守りに入っているかも・・・・

反省・・・・・・・・

ファイト!!あたし!

好きなように、思うように
いかなきゃ



写真をクリックすると大きくみれます
最新記事
(01/25)
(09/29)
ARI
(07/16)
(07/03)
(05/07)
プロフィール
HN:
SARIO
性別:
非公開
自己紹介:
住み家 
NYレズビアンバーの上

年齢 
17歳だったハズ

人格 
天使/ビッチ/真面目/クレイジー/おっかさん

趣味 
読書/編み物

好きなもの
嵐(特に大野君)/東方神起/ラフマニノフ/大沢たかお/韓国料理/韓国の時代劇ドラマ/イ・ソジン/たこ焼き/犬/ダウンタウン/ハリーポッター(特にロン)

宝物 
少ししかいない友達/自分/家族

嫌いな事 
嘘/臆病/悪魔になる事


お問い合わせはこちら

sario@pobox.com

タイトルに『about hats』と必ず明記ください


*お知らせ*
時々ジャンクメイルとして勝手に別けられ,届いていない場合があります
4日以内に返信がいかない場合は,ブログのコメントの方へご一報下さい
表示はしませんのでご安心を
ヴァケーション等で留守の場合は,お返事が遅くなりますが
頂いたメイルには必ず返答致します

SARIO
バーコード
"SARIO" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]